FC2ブログ

Nice Diveの海日記

毎日のログ情報です

①先端アーチ 透明度7m 水温23℃
②稲ケ瀬 透明度10m 水温26℃

稲ヶ瀬には黒潮が少し入ってました

ラッキー

そして水面には20~30匹のツバメウオ

豪快な地形や稲ケ瀬グロットの地形を楽しんできましたー

写真はまた明日アップしますね

明日は雨に負けず、楽しむぞ~~~
スポンサーサイト



  1. 2010/07/27(火) 23:28:54|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

7月26日(月)続編

昨日の海ログのパート2

マイカのダイビング英会話講座 

海外のショップでファンダイブを申し込みたい時に聞いておきたいことをいくつか紹介します

*ファンダイブをしようと思ってる…
I'm interested in doing some fun divings. (アイム インタレスティッディン ドゥイン サム ファンダイヴィングス)
I'm interested in 動詞ingで辞書的には「~興味ある」なので、「今は考え中」みたいなニュアンスになります。 

*この辺のダイブ環境ってどういう感じなの?
What is your diving condition like around this area?
(ワッ ティズ ヨア ダイヴィン コンディション ライク ディス エァリア?)
ここでの「your」は「あなたの」っていう直訳的な意味ではなくて「そこの地域の」みたいな意味で使ってます。
又、「condition like」の「like」は、「好き」という意味ではなく、コンディション・環境・状況の
「~の状態/~の様子」という感じで使っています。
特にアメリカ人は、この「like」が大好き!!日本で言う所の「~ていうか」みたいなかんじでも使うし、説明したりする時や文と文をつなげる時とか常に、「like」って言っています。日本語、でいうと「えっと~」見たいなのが近いですね。 

*ここで見れるのは?
What can I see here?(ワッ キャナイ スィー ヒア?)
魚、レック(沈船とか)ものすべてを含めて何が見れるの?というかんじで、もし魚に限定したいのなら、
どんなお魚が見れるの? What kinda fish can I see here?
(ワッ カインダ フィッシュ キャナイ スィー ヒア?)
kindaは kind of「種類の~」というニュアンスで日本語ではあまり使わない言い方だと思うけど結構英語では使うフレーズです。

*透明度はどのくらいなの?
How's visibility like?(ハウズ ヴィズィビィリティ ライク?)
さっき紹介した「condition like」の「like」と全く同じ使い方です。


どうですか???


Catch you later!(それではまた!!=キャッチュー レイター!)


  1. 2010/07/27(火) 10:59:30|
  2. 未分類
  3. | コメント:0