FC2ブログ

Nice Diveの海日記

毎日のログ情報です

12月18日(月)

?孤島     透明度7M    水温21.4℃
?ガンガゼ城  透明度7M    水温22.1℃

ゲスト 体験ダイバー2名
ガイド野口&河内&モト


今日は孤島サイコーーーでした~
透明度良かったし、クリアー
光がキラキラ、まったりでしたよ~
2本目はガンガゼ城に行って来ました~
透明度はイマイチでしたが、名物のムレハタタテダイ、
ネンブツダイの群れはすごいですね~ネンブツダイ300匹!?
そして、、チダイ?マダイ??アジかな・・・
すんごい長い列の群れの影が・・・
野魚の会のモト氏によると96匹だと言うことです。
『同系色の銀色が繋がっているところを見分けるのが難しかった』
『尻尾が少し黒いのでそこがカウントの鍵でしたね』
天気もいいし、海面は湖みたい
今日もナイスダイブでした
  1. 2006/12/18(月) 19:40:45|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

12月17日(日)海のクリスマス パーティー

?ガンガゼ城 透明度12m 水温22℃
?竹漁礁   透明度13m 水温21℃

ゲスト:ファン9名 OW講習2名
スタッフ:田中・河内・もと・野口

アップが遅れまして 申し訳ありません。
昨日は海のクリスマスパーティーでした(^^)

透明度もよく ちょっと西風が強かったですが
なかなかのコンディション!!
今年も笑いましたね~!
お題は
・スカイダイブをするハンカチ王子
・フィギュアスケートをする猫ひろし  でした。

ハンカチ王子はばっちり伝わりましたが 猫さんは
がちょーんみたいに変化し回答不明な状況でした・・・笑

水中お食事タイムものどにつまらせる事なく上手にできました!
物が浮遊して、透明度は低下しましたが・・・

ご参加 ありがとうございました。 そして!!
M子さん お誕生日おめでとうございます!
Kometさん 100ダイブおめでとうございます!
Fさん、Hさん OW講習終了おめでとうございます!!

おめでたい一日に ありがとう~!!!

写真はみんなで 「にゃ~」

12.17.06uminokuripa.jpg

  1. 2006/12/18(月) 10:34:12|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

12月16日(土)

?さぐり瀬 透視度14m 水温22.5℃
?三ツ瀬  透視度11m 水温22.3℃

ゲスト:ファン5名 DM講習1名 
スタッフ:河内・もと・小坂さん

今日は先週より透明度がアップしていました!!海が青いです!
さぐり瀬はシラコダイ、スズメダイ、キンギョハナダイの群がすごいいっぱいです。今シーズン初のシンデレラウミウシ、タテジマヤッコ、
キンチャクダイ幼魚などなど、下までスコーンと抜けて気持ちよかったですね。
三ツ瀬は砂地が気持ちいいですね!!離れ瀬まで移動して、帰るときに砂地でいきなりカンパチ15匹くらいが現れて、しばらくグルグル私達の周りを回って去っていきました。
明日は海のクリスマスパーティーです!!盛り上がりそうですね!!
  1. 2006/12/16(土) 18:59:11|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

12月10日(日)

?ニューポイント(先端~トンバラ付近)透明度12M水温22.4℃
?ニューポイント(五本松より南へ40M)透明度&水温?と同じです。

ゲスト ファン3名
ガイド モト&河内


今日はニューポイントに言ってきました
?のポイントはダイナミックでした
宮交バス5台分くらいの巨石が3ヶ所くらいあって
ソフトコーラルもびっしり~
とにかくデカかった
そして、デカさだけじゃない
生物も
ハダカハオコゼの親子がプリティー&ハタタテハゼの幼魚が
同じ場所に
やたらデカイブダイも5匹ぐらい群れてました~ちょいコワそいてーーカメ・亀・咬め
子供かな・・・?かわいかった
マッハで過ぎさって行きました
メジナも推定200匹ウワーーーそして・・・?
20M付近には白い砂地が広がってて軽自動車くらいの岩がポツポツホンワカとしたポイントでした
しかし生物は熱い暑い厚い~~~
ちょいレアのクロイトハゼ~ちょいちょいレアの
フタスジリュウキュウスズメダイ~ちょーレア!?巨大たこ目が平均男性成人のこぶしくらいあったらしいですよゲスト談
あとツノハタタダイの幼魚もかわいかったな~

そんな感じのナイスなドリフト2ダイブでした~
これからはニューポイントが熱いのか

deka

hadaka

futa

tuno


?は巨大岩~宮交?台ね☆
?ハダカハオコゼ親子☆
?フタスジリュウキュウスズメダイ☆
?ツノハタタデダイ子供☆
  1. 2006/12/10(日) 18:42:25|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

12月9日(土)

?五本松  透明度7M    水温22.6℃
?三ッ瀬  透明度8M    水温22.3℃

ゲスト  ファン:1名
スタッフ もと 深江 小坂


今日は凄かったーーーー!!
レア者&宮崎初!!?と遭遇しました~1
五本松ではしょっぱなからブラックフィンバラクーダ!!
自分の太ももくらいありましたよー!
そしてツズレウミウシ!宮崎初!?かもしれないです・・・!
三ッ瀬ではオトメハゼがいましたーーー!!
これもかなりレアですね~!
ベストショットなどに載せておきますので是非ごらんください~!!

写真は・・・
面白いですね~真正面のカゴカキダイ☆
プリティーです
小坂さん作であります!ありがとうございます
kago

  1. 2006/12/09(土) 19:33:32|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

12月2日(土)

?稲ヶ瀬 透明度 12m 水温23.3
?三ッ瀬 透明度  8m 水温23.2

ゲスト ファン:6名 AOW:1名 SP:2名
スタッフ もと かわち 小坂さん

今日は冬型の天候で西風が吹いていましたので、稲ヶ瀬まで繰り出しました(0^0^0)
潜降するときから、キビナゴががんがん群れていて出迎えてくれていました。そして西側のドロップオフの方に行くとヒレナガカンパチ4匹が
ずっと私達の周りをまわっていて楽しませてくれました。ブダイも大きめのが結構いたし、ダイナミックなダイブでした!!
2本目は癒しの三ッ瀬へ・・・サプライズはありませんでしたが、それぞれみんな思い思いのダイブをしていました。
Kさんは初おろしの明るいライト、ダークバスターを使ってビデオとライトを持って撮影していました。ドライで中性浮力もとらないといけないのに上手に泳いでいました!!
  1. 2006/12/03(日) 10:31:04|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

12月1日(金)

?灯台下 透視度9m 水温22.7℃ 
?三ッ瀬 透視度7m 水温22.5℃

今日はちょっとうねりがあって、沖側のポイントは無理でしたが、
なかなか良い海況でした。
灯台下は魚が多いですね!!スズメダイ系の魚が群れていてしばらく
みていました。ハタタテハゼの子供がいてかわいかったです。
で、最後にコバンザメが現れて私達の周りをうろうろしていて、今にも
くっついてくれそうな感じでした!!キビナゴの群も安全停止中に楽しませてくれました。
個人的に久々の三ッ瀬はとなりの瀬にも、砂地を通って行ってみました。やっぱ砂地は気持ちいいですね。
下の写真はKさんの写真です。撮影している時はウツボをクリーニングしているエビに気づかなかったみたいです(^С^)

mituse.jpgkobanzame.jpg

  1. 2006/12/01(金) 19:45:26|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
前のページ